豊かな山と穏やかな瀬戸内で育まれた、和木町ならではの農作物や水産物を活かした特産品や、昔から親しまれてきた郷土料理をご紹介します!


わき愛す やまもも


「はっちの家」で現在、好評販売中の”やまももソフトクリームがカップアイスになって登場。甘酸っぱあい♡味の”わき愛す”ぜひご賞味ください。



やまももソフトクリーム


和木町の町木「やまもも」を使った、ほんのり酸味のきいた甘酸っぱいソフトクリームです。蜂ヶ峯総合公園にある“はっちの家”で好評販売中。ここでしか食べられない味をぜひご賞味下さい。



瀬戸の黒麺


シコシコとした食感が特徴で、夏には冷やしてつけ麺に、冬には温かい坦々麺で、四季を通して食べられるのも魅力。イカ墨をパウダー状にして使うことで生臭さや歯に付くこともないので女性にもおすすめの一品です。



もぶり


もぶりは和木町周辺で昔から親しまれてきた郷土料理です。この商品は具材と調味料を一緒に真空パックしており、炊き立てのご飯に混ぜるだけ、忙しい時でも簡単に作ることができます。さらに、混ぜご飯だから野菜が苦手なお子様でも食べられる。そんな商品に仕上げました。

いちじくジャム&生姜シロップ



蜂ヶ峯総合公園にある福祉農園で採れた“いちじく”を使用して作ったジャムと生姜シロップのセット。生姜シロップは紅茶やヨーグルトに入れたり、炭酸水に溶いてジンジャーエールにするのがおすすめです。