豊かな山と穏やかな瀬戸内で育まれた、和木町ならではの農作物や水産物を活かした特産品や、昔から親しまれてきた郷土料理をご紹介します!



和木町の特産品の購入はこちら!!

蜂ヶ峯総合公園 はっちの家

季節ごとに違う味が楽しめるソフトクリーム、特産品「瀬戸の黒麺」を使った台湾風まぜそば、うどんやピザなどの軽食メニューもあります。蜂ヶ峯公園に来園された際には、ぜひお立ち寄りください。

営業日:土日・祝日

5月は平日も営業!

 

営業時間:10:00~16:00

(天気不良の場合変更あり)

「和木町いいねっとプロジェクト」  

 和木町厳選おすすめ商品・企画”などの売り上げの一部を 赤い羽根共同募金を通じて、和木町を良くする活動に寄付します。

  www.akaihane.net/doc/news/2784


わき愛す やまもも


「はっちの家」で現在、好評販売中の”やまももソフトクリームがカップアイスになって登場。甘酸っぱあい♡味の”わき愛す”ぜひご賞味ください。



やまももソフトクリーム

和木町の町木「やまもも」を使った、ほんのり酸味のきいた甘酸っぱいソフトクリームです。蜂ヶ峯総合公園にある“はっちの家”で好評販売中。ここでしか食べられない味をぜひご賞味下さい。




販売休止中

瀬戸の黒麺


シコシコとした食感が特徴で、夏には冷やしてつけ麺に、冬には温かい坦々麺で、四季を通して食べられるのも魅力。イカ墨をパウダー状にして使うことで生臭さや歯に付くこともないので女性にもおすすめの一品です。



もぶり


もぶりは和木町周辺で昔から親しまれてきた郷土料理です。この商品は具材と調味料を一緒に真空パックしており、炊き立てのご飯に混ぜるだけ、忙しい時でも簡単に作ることができます。さらに、混ぜご飯だから野菜が苦手なお子様でも食べられる。そんな商品に仕上げました。



どら焼き「どらじゃ郎」

岩国市の老舗和菓子屋「桜庵 三木屋」と共同開発した和木町の新しいお土産品。

ピンク色はやまもも餡を使用し、やまももの果実・蜂ヶ峯総合公園のバラをイメージ。黄色はキャラクター「はっち」をイメージ。

三木屋の人気商品「黒どら」と合わせて、どら焼き三兄弟が誕生しました。

商品名の「どらじゃ郎」は、「どうじゃろう~(どうでしょう)」という方言から。和木町のお土産品として、子どものように可愛がってほしいという思いを込めています。